本文へジャンプ

パワースポット

2013年3月 7日

 

高千穂と言えば日本神話ゆかりの地。神話の舞台と伝えられる地や、神々を祀る神社が数多く存在し、近年はパワースポットとしても注目を浴びています。
そんな神話と神々にふれられる癒しの地をご紹介します。



takachihokyo1_800.jpg【高千穂峡】
日本を代表する景勝地の一つ。
高千穂のシンボル・真名井の滝をはじめ、柱状節理(ちゅうじょうせつり)が形作る独特の渓谷美で知られています。





 



takachihojinja1.jpg【高千穂神社】
垂仁天皇時代に創建。
高千穂八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財に指定されています。


 


 


iwatojinja2.jpg【天岩戸神社】
天照大神(あまてらすおおみかみ)が籠られた天岩戸を祀る神社。
ご神体である「天岩戸」は、西本宮から拝観することができます。

 

 



yasukawara.jpg【天安河原】
天照大神がお隠れになった際、八百万の神が相談したとされる大洞窟で、天岩戸神社西本宮から徒歩約10分のところにあります。



 



kushifuru1.jpg【くしふる神社】
天孫降臨を伝える「くしふるの峯」は高千穂八十八社の一つで、神山として崇められています。




 



aratatejinja.jpg【荒立神社】
天孫降臨の際、瓊々杵尊(ににぎのみこと)の道案内をした猿田彦命(さるたひこのみこと)と、「岩戸開き神話」で天岩戸の前で調子面白く舞ったとされる女神天鈿女命(あめのうずめのみこと)が結婚して住まわれた地とされています。
 


 


kunimigaoka1.jpg【国見ケ丘】
神武天皇の孫・建磐龍命(たていわたつのみこと)が九州統治の際に立ち寄って、国見をされたという伝説の丘。

  • 申請書ダウンロード
  • 高千穂町議会
  • ふるさと納税
  • 高千穂ライブカメラ
  • 高千穂パノラマビュー
  • 高千穂がまだせ市場
  • 高千穂健康保険病院
  • ふれあいバス
  • toto

モバイルサイト

QRコード右の二次元コードを携帯電話のカメラで読み取るか、携帯にURLを送ってアクセスしてください。

携帯にURLを送る


このサイトは、企業の実在証明と通信の暗号化のため、サイバートラストのサーバ証明書を導入しています。Trusted Webシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。

ページの先頭へ戻る