高千穂町の新型コロナウィルスワクチン接種について(R4.5.9更新)

新型コロナウィルスワクチンの最新情報を掲載します。

コロナワクチン追加接種(3回目)について

特例臨時接種の期間

令和4年9月30日まで延長されてます。

 

接種回数と対象者

初回接種の完了(2回接種済)から原則6ヶ月以上の間隔をおいて1回接種が必要です。

※12歳以上の方が対象です。(5/1現在)

使用ワクチンについて

1回目・2回目に用いたワクチンの種類にかかわらず、mRNAワクチン(ファイザー社ワクチン又はモデルナ社ワクチン)を使用します。

※国の配分状況によりどちらのワクチンが配分されるかわかりません。

ただし、12歳以上17歳以下の方はファイザー社ワクチンのみです。

 

 

接種に関する同意について

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防効果と副反応のリスク双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

新型コロナウィルスワクチン接種についても、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うこととなります。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられています。

救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種に基づく救済を受けることができます

接種費用

今回実施する新型コロナウィルスワクチン接種は無料です。

接種場所

接種会場

武道館での集団接種は令和4年4月29日をもちまして終了いたしました。

住所地外での接種

   原則、住民票のある自治体での接種となりますが、お住まいが住所地と異なる方(出産のために里帰りしている妊産婦、遠隔地へ下宿している学生、単身赴任等)は、住民票所在地以外での接種が可能です。
   この場合は接種を希望する医療機関のある市町村への申請が必要です。高千穂町で接種を希望される場合は、住民票所在地より接種券が手元に届きましたら、保健福祉総合センター(0982-73-1717)までご相談ください。

   ただし、入院、入所施設、基礎疾患を持つもので、町外の病院や施設の主治医の下で接種する等やむを得ない場合は、申請は不要となります。

接種時期について

特例臨時接種の期間内(令和4年9月30日まで)で指定された日時となります。

 

初回接種(1・2回目)について

令和4年9月30日まで臨時接種期間延長に伴い、12歳以上の方で初回接種(1・2回目)を希望される方の受付は随時行っております。高千穂町予約専用ダイヤル(0982-83-0567)までお電話ください。(平日の9時から17時まで)

※接種場所は町立病院となります。(曜日、時間指定あり)

小児コロナワクチン接種(1・2回目)について

5歳から11歳(12歳の誕生日の前々日※1)の方で接種(1・2回目)を希望される方の受付は随時行っております。高千穂町予約専用ダイヤル(0982-83-0567)までお電話ください。(平日の9時から17時まで)

接種場所は町立病院となります。(曜日、時間指定あり)

ただし、12歳(12歳の誕生日の前日※2)以上の方は一般用のファイザー社ワクチンとなります。

※1、2) 例示 平成22年(2010年)5月1日誕生日の人は以下のようになります。

4月29日までに接種する場合・・・小児用ワクチン

4月30日以降に接種する場合・・・大人用ワクチン

 

5歳の誕生日の翌月に接種券一体型予診票等一式を送付させていただいておりますが、努力義務規定は課されておりません(注1)ので、同封する説明書等をよくお読みになり、ご本人と保護者でよく相談してから接種するかどうかお決めください。

注1) 『努力義務』とは特定の予防接種について、接種の対象者や保護者に「受けるよう努めなければならない」、「受けさせるため必要な措置を講ずるよう努めなければならない」と定める予防接種法上の規定で、義務とは異なります。

ワクチン接種証明書電子発行(無料)について【12/20開始】

日本政府が公式に提供するアプリを使用して、日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。 ※ただし、マイナンバーカードが必要です。

接種証明書(紙)が必要な方は、窓口申請もできます。


申請(窓口):高千穂町役場町民生活課で申請・交付を受けることができます。

申請者が、以下の書類を用意

【必須の書類】 

日本国内、海外比較
日本国内用

海外用及び日本国内用

1.本人確認書類(少なくとも氏名及び生年月日が記載されたもの 1.旅券等の渡航文書(本人確認及び記載事項確認)

【紛失した場合を除き、必須の書類】

2.接種券

※接種券を紛失した場合、原則、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)。いずれも提示できない場合は住所の記載された本人確認書類でも可。

【場合によって、必要な書類】

3.旧姓・別姓・別名の併記を求める場合:旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類

4.代理人による請求の場合:本人の自署による委任状

新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせ

ご自身の接種に関するご質問

1.集団接種についてのお問い合わせ

高千穂町コールセンター電話:0982-83-0567(午前9時から午後5時まで ※土日祝日除く)

2.ワクチン接種について(全般的な内容)

高千穂町保健福祉総合センター:0982-73-1717(午前8時30分から午後5時15分まで ※土日祝日除く)

コロナワクチンの安全性・有効性や接種後の副反応等に関するご質問

宮崎県コロナワクチン副反応相談センター

電話:0985-26-4609

ファックス番号:0985-26-1000

E-mail:[email protected]

受付時間:24時間(年中無休)

ファックス番号及びメールでの相談は24時間受付ますが、回答は翌日以降になることがあります。

参考

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉総合センターげんき荘

〒882-1101
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井435-1
電話番号:0982-73-1717
ファックス:0982-73-1707

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年05月09日