令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金のご案内

新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、高千穂町の子供たちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、0歳から高校3年生までの子どもを育てている世帯で、所得の要件を満たす世帯に子ども1人あたり10万円の臨時特別給付金を給付します。

1.申請が必要でない方

令和3年9月分の児童手当支給対象者、新生児が生まれ児童手当の申請が済んでいる方に対し、児童手当を受給している口座に年内に振り込みます。(※兄弟に高校生がいる世帯含む)

2.申請が必要な方

高校生のみ育てている世帯、令和4年3月31日までに生まれた新生児を育てている世帯、公務員の世帯の方は、申請が必要です。

別途、送付(1月中に発送予定)する申請用紙にて役場窓口へ申請してください。

申請書を受理した後、給付要件を満たすことが確認でき次第、随時給付する予定にしています。

詳しいことは別途添付している給付金の案内チラシをご覧になるか、役場福祉保険課(0982-73-1202)までお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉保険課

〒882-1192
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
電話番号:0982-73-1202
ファックス:0982-73-1235

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年01月05日