二上神社

二上神社の外観の写真

天孫瓊々杵命(ににぎのみこと)が降臨されたといわれる二上山が御神体で、その昔は9合目付近に祀られていましたが、山が高く冬の参拝が難しいので里に下ろすことになりました。その際、高千穂町側の二上神社、五ヶ瀬町側の三ケ所神社に分社され、元の祠があった場所は奥ノ宮として現在も祀られています。
社伝によれば、昌泰元年(898年)に建立され永正8年(1511年)、文化11年(1814年)にそれぞれ再建されています。参道の石灯籠には可愛らしいサルの彫刻が施され、本殿にも素晴らしい彫刻があり、町指定の有形文化財となっています。秋は参道の紅葉が見事です。

神社鳥居の写真

神社鳥居

参道の写真

参道

本殿左側の写真

本殿左側

本殿左側に施されている立体的で迫力ある彫刻の写真

立体的で迫力ある彫刻が施されている。

本殿右側の写真

本殿右側

本殿左側に施されている緻密で美しい彫刻の写真

緻密で美しい彫刻が施されている。

脇障子(本殿右)の写真

脇障子(本殿右)

脇障子(本殿左)の写真

脇障子(本殿左)

神社情報
御祭神 伊弉諾命(いざなぎのみこと)・伊弉冊命(いざなみのみこと)
御利益 縁結び、結婚、礼儀、絵画
駐車場 有り
トイレ 有り
入場料 無し

より大きな地図で 二上神社 を表示

この記事に関するお問い合わせ先

〒882-1192
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
電話番号:0982-73-1212
ファックス:0982-73-1234

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年04月03日