浅ヶ部八十八ヶ所霊場めぐり

浅ヶ部八十八ヶ所霊場めぐり

浅ヶ部八十八ヶ所霊場は、江戸末期の天保の大飢饉の際、甲斐常吉ら有志が近郷から募った浄財により、 四国八十八ヶ所の寺院の土をもらい受け、天保6年(1835年)3月21日に開眼・開場されました。
八十八体の御本尊はすべて同一寸法で延岡・舞野の石職人利吉のより制作されました。
弘法大師の忌日である旧暦3月21日、初大師旧暦1月21日、夏の旧暦7月21日には、各お茶屋さんで お茶や赤飯等のお接待があり、特に参拝者が多く訪れます。

お問い合わせ先

高千穂町役場 企画観光課

電話番号 (0982)73-1212

高千穂町観光協会

電話番号 (0982)73-1213

この記事に関するお問い合わせ先

〒882-1192
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
電話番号:0982-73-1212
ファックス:0982-73-1234

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年04月03日