淡水魚水族館・釣り掘

高千穂峡淡水魚水族館(高千穂峡2キロメートル・約4分)

高千穂観光の表玄関として重要な名所である高千穂峡に、玉垂の滝の清らかな湧水を利用した水族館です。ヤマメ、ドンコ等の五ヶ瀬川水系に棲息する淡水魚を中心に、チョウザメ・オヤニラミ・ニッポンバラタンゴ・アカメ等又、ブラジル、アフリカに棲息する熱帯淡水魚や、1~2万匹に1匹の割合で生まれる「銀マス」などの珍しい魚など、およそ100種類の淡水魚・熱帯魚が集まっています。
訪れる人の研修の場として、また学習施設としてご利用いただき、少しでも自然保護のお役に立てれば幸いです。

開館時間

午前9時~午後5時(休館日12月31日・1月1日)

入場料

入場料一覧

  お1人様 団体
(20名以上)
大人・高校生 300円 250円
小・中学生 200円 150円
3歳以上就学前 100円 50円

※障害者等は手帳提示により入場料の半額を減免します。

釣り堀(高千穂峡1.9キロメートル・約4分)

清流で育ったニジマスを釣り、塩で防腐処理を施してお持ち帰りすることが可能です。

利用料金

500円(竿と餌付き)
釣り上げたニジマスは1尾300円

水族館・釣り堀 お問い合わせ先

電話番号:0982-72-2269/E-mail:高千穂町企画観光課へメール送信

より大きな地図で 高千穂峡淡水魚水族館 を表示

この記事に関するお問い合わせ先

企画観光課

〒882-1192
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
電話番号:0982-73-1212
ファックス:0982-73-1234

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年05月14日