ブックスタート

ドリームブック ~ わくわく ~(出生児対象)

ドリームブック ~ ぐんぐん ~(1歳6ヶ月検診受診者対象)

ブックスタートって?

ブックスタートは、1992年にイギリスで始まった「運動」です。

その運動のために贈呈する本を、高千穂町では子どもに夢を与えたいという願いを込めて、「ドリームブック~わくわく~、~ぐんぐん~」と名付けました。

『ドリームブック~わくわく~』は、出生届を提出に窓口にお越しになった際に絵本をお渡しします。

『ドリームブック~ぐんぐん~』は、保健センターげんき荘で行われる1歳6ヶ月検診の際に絵本を選んでいただき、後日郵送いたします。

どんな運動なの?

子どもとその周囲にいる人たちが、肌のぬくもりを感じながら、言葉と心を通い合わすことは、子どもに対してだけでなく、その周囲のものにとってもかけがえのない貴重な時間です。

そのようなひとときを「絵本」を通して、日常の中に、たくさん作っていくことを目的とした運動です。家庭や地域の中で、子どもとまわりの人たちの「絵本を介した楽しいひととき」がどんどん増えていくことを願っています。

大切なことは?

ブックスタートは、子育てをしている母親の義務や課題となるものではありません。絵本を介して子どもとふれあうことは、とても楽しく、かけがえのない時間だということを理解してもらうことが大切です。

また、子育てはお母さんだけがするものではありません。ブックスタートを、お父さんや子どものまわりにいる人たちが、楽しく子育てに参加するきっかけにしてください。

「絵本の読み聞かせ」はどんな効果があるの?

「絵本の読み聞かせ」は、子どもの「こころ」と「ちえ(頭脳)」の発達にとって、大変大切なことであるといわれています。絵本を通しての親子のふれあいが豊かな心を育み、読み手の声を通して知識や想像力などの発達が促されます。

絵本の紹介

5冊の中からお好きな絵本をお選びください。

選んでいただいた絵本をその場でお渡し、もしくはご自宅に絵本をお届けいたします。

大切な子どもたちへのささやかなプレゼントです。

詳しいことは教育委員会までお尋ねください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会

〒882-1192
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
電話番号:0982-73-1205
ファックス:0982-73-1224

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年05月17日