病後児保育事業のご案内

 

★病後児保育事業の利用には「事前の登録」が必要です。

利用の可能性が少しでもあれば、いざという時あわてずに済むよう、年度初めに登録されておくことをお勧めします。

※随時受付けはしております。

令和3年度病後児保育事業利用登録申請書(PDFファイル:118.9KB)

★実際に利用する時は…「利用申込書」と「現症連絡書」が必要です。

≪利用の流れ≫

1.病気(発熱、下痢など)の急性期を過ぎてから病院受診 ※現症連絡書(PDFファイル:63.4KB)を持っていく

2.病後児保育事業を利用希望である旨を医師に伝え現症連絡書の記入を依頼

3.旭ヶ丘保育園へ利用予約の電話 0982-77-1876 (基本は前日予約)

※診断名、症状は必ず伝えてください。〔予約受付時間〕朝8:00~夕方5:00

4.利用当日 現症連絡書及び利用申込書(緊急連絡先は必須)、保険証を持参

※入室時に問診があります。

 

病後児保育事業利用申込書(PDFファイル:103.2KB)

現症連絡書(PDFファイル:63.4KB)

 

★その他

・現症連絡書の提出があっても当日の症状によっては利用をお断りする場合や、お預かりしている間に

症状の悪化等がみられた際はお迎えの連絡をする場合がありますのでご了承ください。

・緊急時は町立病院(高千穂町国民健康保険病院)を受診します。

・予約取消(キャンセル)の場合は電話でご連絡ください。

更新日:2021年04月06日